あかね動物病院ブログ

迷子の猫ちゃんを探しています

20170826123232ab5.jpg

8月12日に福山市箕島町近辺で迷子になりました。
当院からは遠方になりますが、お心当たりのありましたら当院までご一報頂ければ幸いです。

2017/8/26
あかね動物病院
084-955-0505

PageTop

あかね動物病院のラインアカウントができました!!

平素はあかね動物病院をご利用いただきありがとうございます。

このたび、当院のラインアカウントができました。

DSC_4141.jpg

IDは@gwt6061s
ご利用方法は以下の通りです。

DSC_4152.jpg

主に休診情報に関するメッセージをお送りします。

点滴などの定期的な診察にお越しの方
主治医の診察をご希望の方
他県、他市などの遠方からお越しの方
エキゾチックアニマルの患者様

などにおすすめです。

皆様により快適にご来院いただけますよう、今後もあらゆるかたちで改善をしてまいります。

PageTop

中学生が実習にきています

こんにちは。

あかね動物病院です。

今週はチャレンジウィークふくやま☆ということで、地域の中学生が職場体験に来ています。

DSC_4151.jpg

診療業務が忙しい時間はなかなか話をする時間もないのですが、院内の衛生管理等をお手伝いしてくれています。
中学生たちにはコレを機に動物病院の仕事への理解を深めてもらい、将来の役に立てて欲しいです。

飼主さまにはとまどうこともあるかもしれませんが、温かい目で見守ってください。

PageTop

迷子の猫ちゃんを探しています

迷子の猫ちゃんを探しています。

2歳、避妊メス、首輪なし、マイクロチップなし
6月30日に松永の自宅からいなくなりました。
DSC_4123.jpg

DSC_4122.jpg


不明になってから、持病のてんかんの治療薬を飲んでいないので、飼主様は非常に心配しておられます。

お心当たりの方は当院までご連絡ください。

PageTop

てんてん脾臓摘出

こんにちわ。獣医師の伊従です。

春に突然の胃捻転を発症し、緊急手術により一命をとりとめた当院の看板犬てんてん(スタンダードプードル、♂、12歳)が、今度は脾臓摘出という大きな手術を乗り越えてくれました!

半年に一回の血液検査で健康チェックをしているてんてんですが、今年はいつもの健康チェックに腹部のエコー検査も追加してみました。
すると、脾臓に大きなできものが見つかりました。
血液検査では異常がなく、本人も元気食欲良好で自覚症状が無いため、エコー検査で初めて見つかったものです。

脾臓のできものは見つかり次第摘出というのが定石です。
お腹を開けて明らかな腹腔内転移があった場合は手遅れのことも…。
スタッフ一同ドキドキしながらてんてんの手術決行です。

肉眼上は明らかな転移は無く、脾臓摘出も無事に終了し、術後経過も良好でした。
おじいちゃん、半年のうちに二回も大きな手術を乗り越えてくれて本当に偉い子です。

摘出した脾臓には4センチほどの塊が見つかりました。
病理検査の結果、悪性の腫瘍ではなかったことがわかり、ほっとしています。

血液検査でなんとも無くても、画像検査をしておいて本当によかったと思いました。
これからも長生きして、スタッフを癒すお仕事を続けてほしいと思います。

PageTop