あかね動物病院ブログ

エキゾチックペット診療休診のお知らせ

こんにちは、あかね動物病院です。

本日、伊従獣医師が急用によりお休みを頂いております。
これに伴い、本日2/12(日)はエキゾチックペット診療をお休みさせて頂きます。

再診予定の患者様にはすでにご連絡させて頂いていますが
皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

PageTop

ウサギ用ラリンジアルマスク導入しました

こんにちわ。獣医師の伊従です。
最近仕事の合間に病院を少しずつカスタマイズしています(*´ω`)┛
DIYに燃える院長!吼える院長の電動ドリル!!!
新しくなっていく当院にいつでも遊びに来てください★

さて、当院ではこのたびウサギさん用のラリンジアルマスクを導入いたしました。

DSC_3727.jpg

DSC_3726.jpg

ラリンジアルマスクとは、ウサギさんの喉に挿入して気管の入り口にかぶせる気道確保器具で、今までに使用されていた、鼻と口に当てるタイプのマスクや、気管の中に挿入するチューブのデメリットをカバーするものになります。

当院ではこれまで、ウサギさんの緊急時および手術中の呼吸管理は、ブラインド法により気管にチューブ(写真)を挿入する方法を選択してまいりました。

DSC_3728.jpg

ウサギさんはワンちゃんネコちゃんのように口をガパッとあけることが出来ません。
そのため、気管の入り口を見ながらチューブを挿入することは困難です。
ブラインド法とは、ウサギさんの呼気を感じ取りながら盲目的に気管にチューブを入れる方法で、まさしく目隠しをしながら針に糸を通すような感じです( ̄^ ̄)ゞ

この方法は、体が小さすぎる子や、呼吸が極端に弱くなってしまった重症患者さんではチューブの挿入が難しく、特殊な技術が必要なことから、緊急時気道確保ができないこともありました。

ラリンジアルマスクは特殊な技術がなくても設置できるため、ウサギさんの気道確保が安全で確実に行えると期待していますヾ(o´∀`o)ノ

もちろん、ラリンジアルマスクにもデメリットはありますので、症例にあわせて使い分けていくのですが、ウサギさんの麻酔時や緊急時の呼吸管理の幅がひろがったことは間違いありません(^∇^)ノ

今後も少しずつ設備や技術を増やし、たくさんの動物さんを安全に治療できるようにつとめてまいります。

PageTop

節分♪

こんにちは♪

はじめまして!
看護師の古城です(^o^)

さて、今日は節分です!
今年の方角は、【北北西】です(^o^)

さっそく先生とスタッフのみんなで
北北西を向いて恵方巻きをいただきました★





恵方巻きを食べ始めると
食べ終わるまで、喋ったらいけないのは
よく耳にする話なのですが

その、理由。
私、全く知らなかったので
毎年喋っちゃってました(*/∀\*)


・願いを込めながら食べている途中に喋ると雑念が入るから
・喋ると言葉と一緒に運気が口から逃げてしまうから

らしいです(^o^)

ちなみに、今年も我慢できず
喋ってしまいましたw

そんな私は、まだまだ一人前ではないですが
あかね動物病院の動物看護師として
精進してまいりますので
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

PageTop

2017年7月からの休診時間追加のお知らせ【重要】

こんにちは、あかね動物病院です。
飼主の皆様には、日頃より当院へのご協力とご理解を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、これまで当院は原則月曜日のみを休診日としておりましたが、これに加えて

2017年7月1日から、毎週木曜の午後診療をお休みさせて頂くことになりました。

・受付業務もお休みさせて頂きます
・午前診療(10:00~13:00)は通常通り行います

休診時間を増やすことは、皆さまの利便性を損なう可能性がありますが
当院が設立された時代と比べ、雇用や労働環境をめぐる社会感覚も変化し
病院スタッフの福利厚生をより充実させるため、今回の決断を行いました。
ご理解、ご容赦頂ければ幸いです。
なお、6月まではこれまで通り診療いたしますので、どうぞお気軽にご来院ください。

これからもあかね動物病院は診療、サービスの質向上のため職員一丸となって全力を尽くす所存です。
今後ともあかね動物病院をよろしくお願い申し上げます。

2017年1月27日
あかね動物病院 院長 福原 匡志

PageTop

臨時休診日のお知らせ

こんにちは、あかね動物病院です。

かねてよりウェブサイトや院内掲示でお知らせしていましたが

1/24(火)、1/25(水)は獣医師出張の為、臨時休診日とさせて頂きます。
※1/23(月)の通常休診日と合わせ、3日連続の休診日となります。


皆様には多大なるご不便とご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解の程をよろしくお願い致します。

あかね動物病院

PageTop